不用品の買取査定は優良店で

リサイクルショップ大阪やブランド物を扱うところは

ちゃんとした買取基準や査定もしっかりしているのかもしれませんが

私が働いていたショップはかなりいい加減でした。

一応会社形式で複数店舗経営なのですが、実質個人会社だからなのか

買取はほとんど個人の判断で決めていました。

大体の基準としては、売値の1割が目安。

100円でしか売れない古着であれば、10円です。

綺麗な状態の流行おくれでないものでも売値が500円なら50円にしかなりません。

しかも大量に持ち込まれるとまとめていくらみたいな査定になって

1点あたりの金額はさらに下がる事になります。

店長がまとめて1000円で買ったアクセサリー類のなかに

ディオールの18金のイヤリングがあったり

アルマーニのジーンズなのに買取は100円だったり。

驚きの連続でした。

こんな金額で手放すなんて、なんてもったいない事でしょう。

またブランド物を持ち込まれても専門の担当者がいるわけではないので

本物かどうかの判断ができないため、コピー品である事を前提に査定金額を出します。

当然ヴィトンの財布であろうと、1000円単位の金額です。

本物だと証明できるものがあるなら、専門の買取ショップに行った方がいいですよと

よくお勧めしたものです。

そんなショップばかりではないでしょうけど、もし時間の余裕があって

パソコン(スマホでもいいですね)を持っているなら

絶対オークションに出した方が、お小遣いやへそくりになると思います。

私が働いていたようないい加減な値つけのリサイクルショップで

あっと驚く掘り出し物を見つけて、それをオークションサイトで売るのもいいかもしれません。